Home > Tags > イースターカクタス

イースターカクタス

イースターカクタス

この時期カニバサボテンの花が咲きました。満開状態です。この時期に咲く事があるのでしょうか?

こんな質問をよくいただきます。
メールでご質問を頂き、そして画像がないのでなんとも判断できないのですが、管理次第では今の時期に咲くこともあると思います。四季咲きのシャコバサボテンも開発されて
いますからね。

シャコバサボテンの紹介

しかしどうもそうではなくて、種類の違う多肉植物であることが多いようです。例えば、この時期ですとイースターカクタスの開花時期にあたりますので、よく勘違いなされる方がおられます。

「イースターカクタス」として紹介されている下のサイトのと見比べて下さい。
イースターカクタス

イースターカクタス

似ているようでかなり違いますよね。葉の形状も違いますし。画像では分かりにくいかもしれませんが、葉も花もシャコバやカニバより大きいので、大きさでも判断できると思います。

学名:Rhipsalidopsis(サボテン科リプサリドプシス属)、別名がホシクジャク(星孔雀)と言います。イースターの頃に咲くのでイースターカクタスと呼ばれています。シャコバサボテンもクリスマスの頃に咲くのでクリスマスカクタスと言われるのと同じですね。

ちなみにイースター(復活祭)は基本的に「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」です。2010年の復活祭は西方教会も東方教会も4月4日だそうで、もう過ぎてしまいましたが、寒い地域では5月上旬に咲くということあるのでしょうね。この質問をいただいたのが5月のはじめでしたので。

イースターカクタスの葉にシャコバを接木するというのも昔なにかで読んだことがあります。それぐらい近い種で相性が良いということでしょうね。

ご質問やご不明な点がありましたら、右サイドバーの「お問い合わせ」をクリックしていただき、メールフォームでお知らせください。その場合はメールアドレスのご記入をお忘れなく。

Home > Tags > イースターカクタス

Return to page top