Home > カクタス日記 > 梅雨

梅雨

多くの地域で入梅しました。
今日は梅雨の晴れ間で、気温湿度も高く午前中からエアコンを付けたり扇風機を回したりしました。

熱中症もこの時期に多いという話を聞いたことがあるのですが、身体が夏の準備をしていな頃なので暑さによるダメージを受けやすいのでしょうね。植物も同じなのかもしれません。空中湿度が高くなると鉢土からの水分蒸発も少なくなります。それによって土がなかなか乾かないという状態になる場合もあるでしょうね。

特に直接地面に置いている場合は多湿に注意しなければなりませんね。それにそういう場所にはかならずナメクジも登場しますから、植物を食べられたりなんて話も聞きます。そういった虫害を防ぐためにも風通しのよい棚などで管理するほうが良いでしょうね。

雨に直接降られるということによる多湿も防げて、鉢土をコントロールできるということもあるので、ベランダや軒下で管理したほうが良いでしょうね。今日のような梅雨の晴れ間には、鉢土も高温多湿になってシャコバサボテンにとっても不快指数急上昇になりますから、日陰の風通しの良いところで休ませてあげるということも大切だと思います。

これから気温が30度なんて日になるとなおさらで、根腐れが起こりやすい時期でもありますから注意が必要でしょう。

では、また。

近くの公園で

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://oppio.net/wp-trackback.php?p=270
Listed below are links to weblogs that reference
梅雨 from シャコバサボテンの栽培

Home > カクタス日記 > 梅雨

Return to page top